車暴走、5人軽傷=77歳男性「ペダル踏み間違えた」―岐阜(時事通信)

 15日午前9時55分ごろ、岐阜県北方町平成のショッピングセンター「アピタ北方店」の駐車場から乗用車が飛び出し、歩道を通行していた同県本巣市の無職女性(70)に接触するなどして計5人が軽傷を負った。車を運転していた同県大垣市の無職男性(77)は「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているといい、県警北方署は業務上過失致傷容疑で男性から事情を聴く。
 同署によると、車は前進で駐車しようとしたが縁石を乗り越えて歩道に飛び出し、自転車に乗っていた無職女性と接触。その後、Uターンして店舗入り口付近の雨よけの支柱に衝突した。 

【関連ニュース】
軽自動車衝突され4人負傷=対向車の男逃走、仙台で確保
2人はねられ女性死亡=重傷男性の長男に逮捕状
首都高で玉突き、7人軽傷=乗用車など6台
嵐の二宮さん、自転車と衝突事故=交差点で、女性軽傷
保育園バスが横転、園児ら10人軽傷=車が側面に衝突

覚せい剤密造、イラン人宅からマニュアル押収(読売新聞)
<横浜・弁護士殺害>逮捕状の男は千葉・市川在住の41歳(毎日新聞)
菅首相が山口・宇部訪問=故郷にお披露目(時事通信)
最後は燃え尽きる… けなげ「はやぶさ君」に共感広がる(産経新聞)
菅首相、所信表明で「消費税視野」 鳩山前首相退陣を「勇断」と評価(産経新聞)
[PR]
# by nsyjh2oqey | 2010-06-16 11:05

辞任でも移設拒否変わらず=訪問先の札幌で名護市長(時事通信)

 沖縄県名護市の稲嶺進市長は2日、訪問先の札幌市内で記者団に対し、鳩山由紀夫首相の辞意表明について、「(首相が交代しても)辺野古での基地建設の実現可能性はゼロだ」と述べ、引き続き米軍基地の受け入れを拒否する考えを示した。
 稲嶺市長は「普天間問題で、沖縄県民は失望のどん底、怒りの頂点だ。辞任してそれで物事が済むわけではない」と批判。「政権交代で沖縄の置かれている立場は変わるとみんな思った。いったい政権交代とは何だったんだ」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜社民、連立政権を離脱〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」

歌舞伎、将棋などをまちづくりに=地域の伝統文化活動を財政支援―文化庁(時事通信)
徳島市職員が執務中に後輩暴行か…警察に被害届(読売新聞)
「赤い靴」の女の子像完成…異人さんの国へ贈呈(読売新聞)
頭越しに地元反発、「強行なら成田闘争以上に」(読売新聞)
自転車登録緩和が「官僚政策グランプリ」(産経新聞)
[PR]
# by nsyjh2oqey | 2010-06-07 11:53

若手研究生の奨励を 御下賜金を機に賞設立(産経新聞)

 日本の将来を担う優秀な若手研究生を励ますため、天皇陛下からご即位20年を機に賜った御下賜(おかし)金で設立された「日本学術振興会 育志賞」の受賞者推薦公募が27日、始まった。皇室の慶事で賜った御下賜金で、教育的な賞が設立されるのは珍しく、日本学術振興会の小野元之理事長は「陛下の温かい気持ちにお応えしたい。若い研究者に大きく育ってほしい」と話している。

 育志賞は、全国の大学院の博士後期課程で学ぶ学生の中から、人文や自然科学など8分野で、優秀な16人を選んで毎年表彰。学業奨励金として110万円を贈る。受賞者は各大学や学会から推薦を受け付け、日本の一流学者らが選考する。

 同会では、厳しい経済環境で勉学に励む若者を奨励・支援する事業の資として賜った御下賜金に、国の交付金などを加えて基金を設立し、賞を運営する。陛下のご即位20年奉祝曲として音楽グループ「EXILE」が披露した「太陽の国」のCD売り上げ金の一部も加えられる予定。

 小野理事長は「若い人たちのことを心配される陛下の暖かいお気持ちを生かしていきたい」と話していた。

【関連記事】
仕分け人、科学批判を封印「われわれも研究を重視」「すばらしさ分かります」
地方分権の核心は「人材」にあり 猪木武徳
学生のいない「国連大学」って? 国際的課題を総合研究
早大がシンガポールにバイオ研究所開設 海外初
【主張】博士課程削減 精鋭送り出す教育環境に

<医療事故>ガーゼ取り残し、25年後に摘出 長崎(毎日新聞)
<韓国艦沈没事件>鳩山首相ら関係閣僚が対応を協議(毎日新聞)
政府、新規採用公務員4割減を決定(産経新聞)
<陸山会事件>検察審査員「起訴相当」11人、7月末全員交代 議決時期も注目(毎日新聞)
<裁判員裁判>強盗米兵「行動力アピール」が動機 那覇地裁(毎日新聞)
[PR]
# by nsyjh2oqey | 2010-05-28 10:49

首相動静(5月5日)(時事通信)

 午前10時現在、公邸。同1分、平野博文官房長官、松野頼久、滝野欣弥両官房副長官が入った。
(了)

高速増殖炉「もんじゅ」 臨界到達(毎日新聞)
<JR岐阜駅>飛び込み寸前の男性 客3人が制止(毎日新聞)
検証 医療ツーリズム元年(2)「検診へのニーズどれだけ」(医療介護CBニュース)
ヤンマーに石綿含有で回収指示 大阪労働局(産経新聞)
<豊川一家殺傷>父の給料管理は容疑者の自立目的(毎日新聞)
[PR]
# by nsyjh2oqey | 2010-05-12 12:56

<普天間>徳之島移設案を民主党鹿児島県連に伝達へ 政府(毎日新聞)

 平野博文官房長官は16日、米軍普天間飛行場の移設問題をめぐり民主党の打越明司衆院議員=比例九州=と国会内で会談し、徳之島(鹿児島県)を軸に検討している政府案を週明けにも民主党鹿児島県連(代表・川内博史衆院議員)に正式に伝える意向を示した。打越氏は徳之島を含む鹿児島2区を地盤としており、平野氏は「県連にきちんと話をしないといけない」と述べた。

 地元自治体と交渉に入る前の地ならしとみられるが、徳之島では18日に移設反対集会が予定されるなど反発が強まっており、協議の難航は必至。同党県連は17日に常任幹事会を開き徳之島移設への賛否を含め今後の対応を協議する予定だが、川内代表は「絶対無理だ」と反対を表明している。県連は週明けにも平野氏との面会を求める方針で、平野氏はその場で移設案を説明する見通しだ。【横田愛】

【関連ニュース】
普天間移設:県外移設の検討 平野長官も明言
岡田外相:米大使との会談 首相に普天間問題で内容を報告
普天間問題:徳之島の3町長、「断固反対」強調
普天間移設:交渉で実務者チーム 首相が設置指示
普天間移設:5月末決着目指す 外相、米国防長官に伝達

【舞台はここに】池田遥邨「雪の大阪」 大阪・中之島(産経新聞)
<出資法違反容疑>いづみや総本社元社長逮捕 愛知県警(毎日新聞)
子ども手当、来年度から満額支給=民主研究会の参院選公約素案(時事通信)
事業仕分け第2弾、151事業が対象に(読売新聞)
重体の女性が死亡=東京・足立のアパート放火−警視庁(時事通信)
[PR]
# by nsyjh2oqey | 2010-04-24 23:44